最新情報

いずみ川薩支部 研修「グループホームの身体拘束・虐待防止の話合い方」のご案内

投稿日:

鹿児島県 認知症グループホーム連絡協議会

会員の皆様

 

寒中お見舞い申し上げます

 

オミクロン株の感染拡大に備えて大変な毎日を送っておられることと思います。

このような状況でもケアの質向上への努力を続けておられることと思います。

 

いずみ川薩支部の本年度最後の研修をご案内いたします。

「グループホームの身体拘束・虐待防止の話合い方」です。

認知症介護指導者の齊藤浩二氏に講師を依頼しています。

同氏はケアコミュニケーターとアンガーマネジメントファシリテーターとしても活躍されています。

無意識的なスピーチロックなど気になるケア場面について

共感的コミュニケーションやアンガーマネジメントの視点から

事業所での話し合い方についてグループワークを通して学びます。

 

ご案内文書およびチラシを添付して送付いたします。

多数のご参加をお待ち申し上げております。

 

いずみ川薩支部 支部長 天辰信子

 

申込みはこちらから

-最新情報

Copyright© 鹿児島県認知症グループホーム連絡協議会 , 2022 AllRights Reserved.